小ロットからでもOK! 資料請求・ご注文はこちらからどうぞ 入稿ガイド 見積り・ご注文の流れ
  • イメージ画像
  • お客様の「声」を「形」に
  • 「削る」から「こする」へ地球環境に優しいエコスクラッチ
  • 集客UP注目度UPリピート率UP
前へ
次へ
  • イメージ画像サムネイル
  • イメージ画像サムネイル
  • イメージ画像サムネイル
  • イメージ画像サムネイル

新着ブログ

no image

2018.12.04 今年も残すところあと1ヶ月を切りました

気がつけばもう12月ですね。 今年も残すところあと1ヶ月を切りました。

no image

2018.11.07 郵便局で2019年の年賀ハガキが発売されています

11月に入って1週間が経ちます。 まだちょっと早いとお思いかもしれませ

あれよあれよと10月終わりの画像

2018.10.31 あれよあれよと10月終わり

みなさんこんにちは。 あれよあれよと10月も今日で終わりです。 10月

no image

2018.09.20 もう街はハロウィン準備

みなさんこんにちは。 9月半ばになって、テレビや街の装飾にハロウィンを

朝日新聞に掲載されましたの画像

2018.09.06 朝日新聞に掲載されました

朝日新聞9月1日土曜版に当社エコスクラッチの内容が掲載されました。

no image

2018.08.22 季節を先取り

みなさんこんにちは。 朝夕涼しくなってきて、そろそろ夏も終わりかな?と

エコスクラッチってなに?

「削る」から「こする」へ
「エコ」な時代にこそふさわしい地球環境にやさしい、
削りカスのでないスクラッチです。
表面の銀インクを削るのではなく、
当該箇所をコインなどの金属でこするだけで、
従来のスクラッチと同等の効果を得ることが出来ます。
100枚等の極小ロット印刷が可能で
リサイクルマット(再生紙)を推奨し、
植物油を使用したベジタブルインキで印刷する
環境にやさしい商品です。
さらに、他社類似商品では、ブラックライトを当てる事によって、スクラッチ部分が透けてしまうことがありましたが、
弊社のスクラッチはブラックライトを照らしても
反応しないように改良しました。

 

 

エコスクラッチ3つの特徴

特徴1画像

削りカスが出ない

エコスクラッチは、当社開発の特殊技術により、従来の銀スクラッチの弱点だった削りカスをなくすことに成功した「次世代スクラッチ」!
手が汚れず、ゴミも出ない、まさに「エコ」なスクラッチです。
※「エコスクラッチ」はデジタルグラフィック(株)の登録商標です。

 

特徴2画像

ローコスト 低価格で高品質の実現

これまでのスクラッチといえば、表面の銀インクを削るものが主流でした。銀スクラッチの場合、オフセット印刷工程にシルク印刷とニス引きの工程を必要としていました。
しかし、エコスクラッチなら通常のオフセット印刷工程のみで完成するため、従来必要であったシルク印刷とニス引きの工程を省くことができるので、納期短縮とリーズナブルな価格を実現します。

 

特徴3画像

納期が短い 最短5日での納期

エコスクラッチなら、従来の銀印刷にかかっていた手間をそのまま省けて画期的な短納期が実現します(原則、入稿の5営業日後)。大量注文のお客様もどうぞお気軽にお問い合わせください。なお、納期に関してはできる限りお客様のご要望にお応えいたします。

 

ページ上部へ