ホーム>スタッフブログ>2016年6月

2016年6月

書中見舞いにエコスクラッチ

2016630113430.jpg

みなさんこんにちは。
今日で6月も終わりですね。
例年通りなら、7月に中旬には梅雨もあけて、だんだんと暑くなってきます。
梅雨が明けると、学生さんは待ちに待った夏休みに入りますね。
今年は猛暑の予測が多いようですが、それは終わってみなければ解りませんね。

企業は、夏休みの制度が無いので、お盆休みを中心に、有給消化で夏休みを併用と言ったところでしょうか。
印刷会社としては、夏の風物詩に「暑中見舞い」があります。
最近では、メールやSNSを利用した「暑中見舞い」が増えてきていて、はがきを送る事が減ってきていますね。
けれど、やはり夏のご挨拶ははがきでと言う会社はまだまだたくさん存在しています。
もちろん個人の方もたくさんいらっしゃると思います。
特に小売業やサービス業の方は、夏のキャンペーン告知だったり、夏期休業のお知らせだったりしますので、せっかく送るんですから、もらった人にもしっかりと見てほしいものですね。

そこで提案です。
エコスクラッチを使い、告知やクーポンなどの展開を暑中見舞いでしてみませんか?
せっかく送る暑中見舞い。
送る側、受け取る側のコミュニケーションツールですので、有効に活用してみましょう。

まずは、このサイト、またはお電話でお問い合わせください。

 

明日からインテックス大阪で・・・

明日から3日間、インテックス大阪で開催される「JP2016情報・印刷産業展」に出展いたします。
毎年この時期に行われます、西日本最大級の情報・印刷産業展です。
当社は例年通りけずりカスが出ないスクラッチカード印刷のエコスクラッチ基軸に、展示を展開しますので、3日間の基幹中に、ぜひ一度お立ち寄りください。
もちろん、当社の展示だけではなく、最新の印刷情報をゲットできる機会でもありますし、実際の機械のデモやセミナー等いろんな展示を体験することが出来ます。

 

展示会の詳しい情報は、JP2016情報・印刷産業展(http://jp-ten.jp/)でご確認下さい。
入場は無料です!

図書カードの裏面がスクラッチカードに・・・

みなさんこんにちは。
当社は一般印刷をはじめ、いろんな印刷を行っていますが、商品の中にカード印刷があります。
それは、エコスクラッチ等のスクラッチカードではなく、クオカードや図書カード等のプリペイドカード印刷のことを指します。
今日はそのプリペイドカードの中でも図書カードのお話です。

実は、6月から図書カードが変わりました。
「図書カード」から、「図書カードNEXT」へ。
???ですよね。
単に名前が変わっただけではありません。
今までの「図書カード」は、クオカードやテレホンカードの様に、磁気が入ったカードでした。
今回リニューアルした「図書カードNEXT」ですが、磁気が入っていません。
その代わり、裏面にQRコードとPINコード(スクラッチ加工)が入っています。
この変更には、偽造防止や履歴管理等、今までと違った要素・用途が含まれるということです。
大きく変わった点として、裏面に有効期限が記載(従来の磁気カードは、期限なしでした)されていて、webでカードの履歴管理が出来るようになったそうです。
大きな金額のカードじゃなければ、履歴管理はあまり関係ないかも知れませんね。

利用者にとっては、使い方は今までどおりですので、大きく変わりませんが、一つだけメリットを見つけました。
それは、パンチ穴が開かない事です。
今までこういった磁気式プリペイドカードは、せっかくの絵柄面に穴が開いてしまい、コレクターアイテムとしては、勿体無い感じでしたが、今度からは使い終わっても穴が開いていない綺麗な状態で保存できますね。

当社では、オリジナルデザインでの印刷が可能です。
ぜひこの機会に「図書カードNEXT」を作ってみませんか?

 

2016年の6月の土曜営業日のお知らせです

 

2016年の6月の土曜営業日のお知らせです。

6月は、全週の土曜日がお休みになりますのでご注意下さい。
 

お間違えのなきようにお願いいたします。

☆土曜日は、16時までの営業となっております。
 

 

ページ上部へ