ホーム>スタッフブログ>エコスクラッチ>JP2015にて・・・
エコスクラッチ

JP2015にて・・・

皆さんこんにちは。
先週の14(木)〜16(土)の3日間で開催されたJP2015に出展したのですが、そのときの反響をご紹介したいと思います。

1.存在を知らなかった・・・
当社がエコスクラッチを商材に加えて、はや10年が経とうとしていますが、いまだに削りカスがでないスクラッチを知らないという方がチラホラといました。
まぁタイミングでスクラッチイベントに当たらなかったり、どんなイベントをしていても、イベント自体に興味のない人は居ますから、知らないというのは無くはないかな〜とも思いますが、さすがに印刷業界の展示会で同業者に知らないと言われると、広報活動がまだまだだな〜と思いました。

2.存在は知っていたけど、スクラッチをしたことがなかった
こういった方も結構居ました。
不思議そうに何度も試してみる人や、カードをライトに当てたり、くるくるとひっくり返して調べていたりで、皆さんそれぞれで、本当に驚いてました。


3.他社のを見たことがある、他社にお願いしたことがある
当社のスクラッチを頭から他社と「同じも」のだと括っている人ほど、当社のエコスクラッチを見て、クオリティの違いに驚いていました。
あと、印刷ロットの幅の広さにもずいぶんと驚かれました。

4.スクラッチ商材を使い方
クジとして使うことにだけ頭が回ってしまい、スクラッチ本来の事象・現象を利用しようと考える人が少なかったです。
このへんの詳しい説明は、少し長くなるので割愛しますが、当たり・ハズレだけがスクラッチの使い方では無いということです。

他にもいろんな大きな話から小さな話まで有りましたが、やはり展示会で顔を合わせてのやりとりは、当社が知ってたことや知らなかったこと、意見交換等いろいろとメリットが生まれます。
次回どこかの展示会でお会いすることが有りましたら、是非当社ブースまで足を運んでみてください。
何気ないヒントが落ちているかもしれませんので・・・。

最後に、JP2015にお越しいただいた皆さまには、改めて御礼申し上げます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.eco-scratch.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/51

コメントする

ページ上部へ